2015年5月 9日 (土)

行ったつもりBGM ネットラジオ

行ったつもりになるには、個人的には音楽を聴くことです。

以前、アナハイムのパークのポッドキャストについて書いたことがありましたが、最近はインターネットラジオが手軽に聞けて気に入っています。

パークミュージックを聞くなら、海外のラジオステーション。

Radio1■Live365
http://www.live365.com/
たくさんのチャンネルがありますが、検索をかけて「Disney」と探すといくつか該当チャンネルが出てきます。
ビットレートによって音質は変わりますが、自分は特に気になりません。
よく聞くチャンネルはこちら↓
 ♪Magic Radio アメリカのパークミュージックがランダムに流れています。主にWDWの音源なのかな?と思います。時々パレードの曲も流れたりしていて楽しめます。CMから番組に戻るときのジングルでウォルト氏の「To all come to this happy place, Welcome!」というスピーチの冒頭が聞けるのも気に入っている理由の一つです。唯一、気になるのはCMが多いこと。。

Radio3■JAZZRADIO.com
http://www.jazzradio.com/
大好きなジャズを聞けるので、一番よく使うネットラジオ。
おしゃれなジャズから、むかーーしの録音だなぁ・・・とわかるほど古い時代のジャズも聞けます。
というわけで、古き良きジャズが聞けるチャンネルがこちら↓
 ♪Timeless Classics ランドのアドベンチャーランド、ニューオーリンズ周辺で聞けるような感じの曲がたくさん。ラグタイムっぽいのも聞けるのでワールドバザール風な曲が流れるときも。古き良きジャズが聞きたくなるときはここにします。

Radio2■RadioTunes
http://www.radiotunes.com/
とにかく幅広くいろいろなジャンルが聞けます。ジャズやサルサ、レゲエ、ヘビメタからヒーリング系のニューエイジ、Jポップまで。
音質はどれもいいですよ(^^)
そんな中に発見したチャンネルはこちら↓
 ♪Baroque Period バロック音楽てどんなだっけ??と思いながら聞いてみたら、ミラコのバンケットホール周辺の曲だぁ♪と思ってからよく聞きます。自宅にいながらゴージャスなミラコ気分を味わっています(笑)P3090575

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

シーの音は、やっぱり今年も

P9300037r まったく書かずに過ぎているシーのハロウィンでした。

今年はステージショーがなくなり、ハーバー全体でのハロウィンのショーですね。
賛否両論聞かれますが、個人的には、好きです。
ランドとは差別化しているのがよくわかります。

コスチュームや飾りつけの色使いと同様に、やはり今回も注目すべきは音楽かと。
オーケストラを前面に出した重厚感。
オペラ風、とは聞いていましたが、ここまで徹底するとは。というのが最初の印象です。
フィナーレで打ち込みのずんずんした音が入ってきてやっと、あぁここまでは全部オケの音だけだったんだ、と気づくような世界観でした。

Pa090302 オケの音よりも、やっぱり打ち込み系の音が入ると聞きなれた感じがします。
スケルトンたちと、和解したあとに音楽が変わっていくあたり、やはり物語の展開と音楽の使い方が素敵です。

気合い入れてミッキー広場で、開園から待ってみましたが。
結論、座りだと撮影しづらい!(笑)

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

ウィッシュの音

Pb270287♪歌声高らかに ファララーラララララーラ
喜び届けよう
輝くすべてのときめきそれはマジック
大切な願いをそっと教えて

妖精たちの魔法で
幸せやってくる
いつもそばに笑いかける
願いをかなえる素敵なマジカルクリスマスタイム

今年のウィッシュの変更点。
いくつかありますが、個人的に一番大きいなと思った変化は冒頭のシーンやこまごまと入っている説明的な歌詞やせりふです。

Pb230067r 去年はメインテーマはすべて英語。
クラシカルな感じが素敵だけど、なんだかよくわからん、というのが1回見たときの印象でした。
今年は日本語の歌詞なので妖精たちが魔法をかけるストーリーなのだとわかります。

それから、各シーンのはじめにちょいちょい入っているキャラたちと妖精のやりとりの会話。
ドナルドはサンタさんに会いたい
女子は素敵なドレスがほしい
マックスは雪だるまと友達になりたい
ミッキーは・・・言わなくてもわかるなんて妖精さんはすごいなー!!という。。

Pb230078rキャッスルショーを思い出して、シーでこれを上演していることになんだか違和感というか切なさみたいなものを感じでいました。
だけど、ファミリーエンターテイメントとしてはありなのでしょうね。
今までのシーは、わかる人にわかればよい、というような大人感があったように思います。(それがシーのよさだとも思いますが。)
でも、伝えたいことが伝わらないのはもったいない。
音の使い方が相変わらず盛りだくさんにかっこよいので、その辺にシーらしさが残っていることを考えれば、これはこれで完成した形なのかな、と思います。

やっぱりシーについては、色々、いろいろ考えてしまう自分なのでした。

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

新曲は嬉しい

Pc100144 音について続けます。新曲満載というのは嬉しいことです(^^)

リボンの曲、嬉しい嬉しい新曲ですね♪

こんなにも、日本語でシンガーさんが歌う曲って今まであまりなかったように思います。。なんかありましたっけ??自分の記憶では、シー=英語曲が多いというイメージが強いのですが。その辺も、挑戦を感じます。

そういえば、セブンライツのときはどんなだったんだっけ・・・と音源を引っ張りだしてきました。
どっかで聞いたような。。と去年も思って、ハイ。。リトルクリスマスストーリーのメインテーマでリニューアルバージョンでしたね。

アップテンポでも、しっとりバージョンになってもいい曲はいいですね。
今回の曲は合唱バージョンにはならず、ちょっと残念。
その分合唱シーンはウィッシュの方におまかせなのですかね。

うーん。。
Welcome to Christmasが聞きたーーーい!!(笑)

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

リボンの音たち

Pc100025 ランドと比べると、シーの音はかなりポップです。
ポップというか、なんというか・・・現代的??

リボンはもう、なにがなんだか。
初めて聞いたときはわけがわかりませんでした。
なんだこの重低音!!!
と思って混乱しているうちにラップまで聞こえてきて、ええ!?と衝撃を隠せませんでした。
いろいろこう、挑戦している気がします。

テーマポートごとに音が変わるのは去年と同様ですが、リボンのテーマソングが、かなりポップな印象です。
Pc100102 そしてシンガーさん(役で歌ってはいませんが)のソロパートは、歌い方もかなりラフ。今までのパークミュージックだったら、こんな歌い方では使わなかっただろうなぁという個人的な見解ですが、みなさまいかがですか?
だけどそのキャッチーな音の中にも、しっかりベルのリンリンシャンシャンした音が入っていて、そこはしっかりパークのクリスマスアレンジされています。
もちろん歌詞は、ディズニーらしさたくさんのあったかいものですが。

ショー中のテーマポートごとの音は、なんともシーらしく世界中の音が集まった感じです。
アラビアと海底はだいぶコンパクトにまとめられた印象ですが。。ヽ(;´Д`)ノ

曲の雰囲気だけ見ても、ランドと差別化しようとしているのが感じられます。
伝統的なクリスマスはランドで。
シーはもっと別の方向を。
そういうことだと嬉しいですが。。本当のところは、どうなんでしょ。。

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

サンタヴィレッジの音

Pc110053今回のランドのパレードは音楽がいいよ!
と初めて見る前に友達に聞いていました。

どんなかなーと楽しみにしていたのですが、イメージしていたのとずいぶん違う!!という印象でした。
完全に、イースターとハロウィンのスプーキーヴィルで、アップテンポの曲に慣れっこになっていました。

去年のSnowTimeもかなりポップな感じでのりがいい感じでしたよね。
でもでも、今年はかなりトラディッショナルな感じ!
なんというか・・・ディズニーっぽい!

どうも自分は、今回の曲の印象からキャッスルショーを連想します。
そして。
キャッスルショーがないクリスマスに慣れてきてしまっていることが悲しい。。
またキャッスルショーが復活する日を願っています。

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

続きを読む "サンタヴィレッジの音"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

鳥肌が立つほど素敵な音

ブログネタ: 思い出すだけで鳥肌が立つ音は?参加数

P1100331 うわー!
なんかとっても意味を取り違えたみたいです!ココログさんとしては、ぞーっとする”黒板をひっかく”とか、そういう音のことを書くためのネタだったみたいですが。。
でもいーや!そのままごー(`・ω・´)

鳥肌が立つ音なんて、パークの中に溢れているじゃないですか!!♪
みなさんは、何が一番ですかね??

このテーマを見て、一番に思い浮かんだのが、自分はファンテでした。
ランドの前の夜のパレード、ディズニーファンティリュージョン!(写真は現在のEパレ)

あのオーケストラのきらきらした音!
あのオープニングが聞こえてきただけで、鳥肌です。

Pb140434 あとは何があるかなーと考えたら、思い浮かんだのはキャンリフの♪Welcome to Christmasでした。
あれも、オープニングが切ない、きらきらした音で大好きです。

うん。
つまり、鳥肌が立つのは夜のエンターテイメントなのか?
昼間は、楽しい雰囲気ですが、夜のパークはやっぱりきれいでとっても素敵ですよね(^^)

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

Be Magicalな音楽の方向は

P9100648 ファンファーレみたいなゴージャスな音とかじゃなくてよかったのになぁ。
と、少しだけ思うのです。

音だけを聞いていると、お城の前、と言われても納得してしまうような雰囲気の音です。
なんというか、きれいですよね。
そう考えてみると5周年のときはテーマソングがあったものの、ミシカ全編にわたって使われていたわけではなかったですよね。
4周年、3周年は、とくにアニバーサリーテーマソングがあったわけではなく。
2周年もまた同じく、ファンタスティックキャラバン用の曲が使われていたのでしたね。

P9100649 1周年のときは、アニバーサリーソングという位置づけだったかは不明ですが♪Thanks to Youが使われましたよね。
こちらは、1周年の感謝の気持ちというメッセージ性の強い日本語曲でショー中に使われましたね。

今回も、Be Magicalのショーとは、まったくリンクした内容の曲になっているとは思います。
思いますが、それがシーらしいのか?と言われると、個人的には疑問です。
(毎度毎度、「シーらしさ」にはこだわってしまうので同じような内容で申し訳ありません。。)
今回のアニバーサリーのコンセプトについては、また別のときに書きたいと思います。。ヽ(;´Д`)ノ

P9160851 アニバーサリーだから、おめでたい印象の、華やかな、さわやかな!音でとってもきれいです。
うーん・・・なんか聞いたことある雰囲気・・・プリマヴェーラのときに、聞いたような音のラインだなぁ・・・と思って調べましたら。
It's Springの曲も作られたJohn Kavanaugh氏ということで。
なるほど!
Sea of Dreamsも作られた方なのですね(^-^ )
そう考えると、5周年以降のシーの音楽に関わっていらっしゃった方の音ということで、その5年分の歴史を感じることもできるのかな。

・・・あら。
さらに調べてみたら、アメフロテーマソングの作曲や、ポルトパラディーゾの曲もアレンジされているのですか!
うーん。。
・・・発注者のリクエストでこうなったのか??

個人的にはやっぱり、グランドオープンのときの、Come with meのような、どこどこした密林系の音がほしかったのですが。
だって、魔法の海じゃなくて、”冒険とイマジネーション”の海でしょ!?
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
なんだかなー。

5周年あたりを境に、シーのパークとしての方向性が変わってきているのが、今でもやっぱり感じられます。。
自分がそう思うから?
ぬー!一つもまとまらぬ記事で失礼いたしました(m´・ω・`)m

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

パレードインとパレードアウト 3回美味しいイースターパレ音楽

P5051253 あなたのお耳に飛び込みまぴょーーーん!!

このフレーズが頭から離れません。
不思議の国のおしゃべりウサギって、このイベントのキャラですか。

今回のイースターワンダーランドは、音楽もかなり印象的ですよね(*´艸`)
ここのところ個人的にはヒットが多い、ランドイベの音楽です。
P5051259来るときのパ レードインと、ショーモード、帰るときのパレードアウトと音楽が3部構成になっています。
停止のあるパレードでも、ショーモードとパレードモードの曲が違うという2部構成が多いと記憶しています。3部構成なんて、今まであったのかな。
3回美味しい、イースターの音楽です♪♪

ウェスタンとトゥモローは、パレードインにSpring into the seasonが流れます。
Spring!とかJump!とか、Hop! hop! tippety hop! Step! step! hop! hop!っていうあれです。
そしてパレードアウトがDancin' to the Easter Paradeが流れます。
Bunny hop hop bunny hop hopっていうあれです。
らーららーららーらー♪のやつです。

P5051296 プラザだけその反対。
アンダースコアを流しながら、パレードインとアウトの曲構成はそのままで場所のスピーカーから流す、というのもありじゃなかったのかなー、と思ったのですが、今回はダンサーさんの振りも曲によって違うから、インとアウトの曲がそのままつながってプラザに入るのが一番自然ですね。
そしてどういうわけか、プラザのショーモードでは、曲が遅い。。気がします。
気のせい??
うーん・・・曲を遅くしてるから、流れてる曲のピッチも若干下がっているように聞こえます。。
その変どなたか詳しい方に聞きたいです。
ダンスの時間も長いからかなー。

6月まで、色々観察しがいのあるパレードだというのが、最近じわじわわかってきました(;´∀`)

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

ジャズ猫たちの音楽

音楽ネタを続けます。
今日は大好きなジャズの流れる映画の、おしゃれキャットから、”Evreybody wants to be a cat”

P2210222r ジャズといえば猫?
そんなイメージがあたしの中にあるのは、きっとこの映画の影響だと思います(笑)
野良猫たちのラフな感じと、ジャズの遊びのある音がイメージで重なります。
猫にジャズをさせたディズニーのイマジニアさんたちはすごいと思う!!

Everybody wants to be a catは、野良猫たちと一緒にオマリーが歌って、ダッチェスたち親子に外の世界の楽しさを見せてくれるようなシーンで流れます。
猫ってすばらしい!!っていう。。
ブルースっぽいオマリーの歌い方もかっこいいし、それにつられて歌うマリーの子どもらしい歌声ももちろんかわいいです(*´艸`)
そこからジャズ猫たちのセッションが入ってくるのが楽しい。
いかにもジャズらしい。

この映画って、音楽はどなたが担当してたのかな?・・・と調べてみました。
誰か有名なジャズの人が関わってたっけ??・・・わんわん物語はペギーリーさんが関わっていたので。。
と思いましたが、wikiに載っている人は、自分の知るところではなかったですorz
ただ、歌はシャーマン兄弟も作っていたんですね!?
知らなかったぁ。

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

| | コメント (0) | トラックバック (0)