« おじさんのお願い | トップページ | 新曲は嬉しい »

2011年12月13日 (火)

リボンの音たち

Pc100025 ランドと比べると、シーの音はかなりポップです。
ポップというか、なんというか・・・現代的??

リボンはもう、なにがなんだか。
初めて聞いたときはわけがわかりませんでした。
なんだこの重低音!!!
と思って混乱しているうちにラップまで聞こえてきて、ええ!?と衝撃を隠せませんでした。
いろいろこう、挑戦している気がします。

テーマポートごとに音が変わるのは去年と同様ですが、リボンのテーマソングが、かなりポップな印象です。
Pc100102 そしてシンガーさん(役で歌ってはいませんが)のソロパートは、歌い方もかなりラフ。今までのパークミュージックだったら、こんな歌い方では使わなかっただろうなぁという個人的な見解ですが、みなさまいかがですか?
だけどそのキャッチーな音の中にも、しっかりベルのリンリンシャンシャンした音が入っていて、そこはしっかりパークのクリスマスアレンジされています。
もちろん歌詞は、ディズニーらしさたくさんのあったかいものですが。

ショー中のテーマポートごとの音は、なんともシーらしく世界中の音が集まった感じです。
アラビアと海底はだいぶコンパクトにまとめられた印象ですが。。ヽ(;´Д`)ノ

曲の雰囲気だけ見ても、ランドと差別化しようとしているのが感じられます。
伝統的なクリスマスはランドで。
シーはもっと別の方向を。
そういうことだと嬉しいですが。。本当のところは、どうなんでしょ。。

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

|

« おじさんのお願い | トップページ | 新曲は嬉しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262/43340691

この記事へのトラックバック一覧です: リボンの音たち:

« おじさんのお願い | トップページ | 新曲は嬉しい »