« 節電解除? | トップページ | 鳥肌が立つほど素敵な音 »

2011年9月23日 (金)

Be Magicalな音楽の方向は

P9100648 ファンファーレみたいなゴージャスな音とかじゃなくてよかったのになぁ。
と、少しだけ思うのです。

音だけを聞いていると、お城の前、と言われても納得してしまうような雰囲気の音です。
なんというか、きれいですよね。
そう考えてみると5周年のときはテーマソングがあったものの、ミシカ全編にわたって使われていたわけではなかったですよね。
4周年、3周年は、とくにアニバーサリーテーマソングがあったわけではなく。
2周年もまた同じく、ファンタスティックキャラバン用の曲が使われていたのでしたね。

P9100649 1周年のときは、アニバーサリーソングという位置づけだったかは不明ですが♪Thanks to Youが使われましたよね。
こちらは、1周年の感謝の気持ちというメッセージ性の強い日本語曲でショー中に使われましたね。

今回も、Be Magicalのショーとは、まったくリンクした内容の曲になっているとは思います。
思いますが、それがシーらしいのか?と言われると、個人的には疑問です。
(毎度毎度、「シーらしさ」にはこだわってしまうので同じような内容で申し訳ありません。。)
今回のアニバーサリーのコンセプトについては、また別のときに書きたいと思います。。ヽ(;´Д`)ノ

P9160851 アニバーサリーだから、おめでたい印象の、華やかな、さわやかな!音でとってもきれいです。
うーん・・・なんか聞いたことある雰囲気・・・プリマヴェーラのときに、聞いたような音のラインだなぁ・・・と思って調べましたら。
It's Springの曲も作られたJohn Kavanaugh氏ということで。
なるほど!
Sea of Dreamsも作られた方なのですね(^-^ )
そう考えると、5周年以降のシーの音楽に関わっていらっしゃった方の音ということで、その5年分の歴史を感じることもできるのかな。

・・・あら。
さらに調べてみたら、アメフロテーマソングの作曲や、ポルトパラディーゾの曲もアレンジされているのですか!
うーん。。
・・・発注者のリクエストでこうなったのか??

個人的にはやっぱり、グランドオープンのときの、Come with meのような、どこどこした密林系の音がほしかったのですが。
だって、魔法の海じゃなくて、”冒険とイマジネーション”の海でしょ!?
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
なんだかなー。

5周年あたりを境に、シーのパークとしての方向性が変わってきているのが、今でもやっぱり感じられます。。
自分がそう思うから?
ぬー!一つもまとまらぬ記事で失礼いたしました(m´・ω・`)m

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

|

« 節電解除? | トップページ | 鳥肌が立つほど素敵な音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262/41861796

この記事へのトラックバック一覧です: Be Magicalな音楽の方向は:

« 節電解除? | トップページ | 鳥肌が立つほど素敵な音 »