« チーデーの幼稚園の先生とわくわくさんとしっぽ | トップページ | 春だというのに雪でしたね。 »

2010年4月11日 (日)

ランドの桜

P4040148お花見日和の週末でしたね。
パークの桜も満開だったでしょうか。

先週のランドの桜です。
ホームストア前では開き始めた花もちらほら。
寄って見れば、確かにピンク色。

ワールドバザールの建物と一緒にフレームに入れると、異国情緒のある写真になりますかね?
P4040162花自体が、高い位置にあるので、かなーり離れて、そしてズームで寄せて・・・やっと撮った写真たちです。
そしてまた、桜の撮影の日は曇天・・・(つд⊂)エーン

季節を感じることのできるパークは、やっぱり素敵ですよね(*´艸`)

いつもありがとうございます(*・ω・)*_ _))ペコリン ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)コメントの代わりにクリックしてくださるのも嬉しいです♪みなさまのクリックが一票になります→

|

« チーデーの幼稚園の先生とわくわくさんとしっぽ | トップページ | 春だというのに雪でしたね。 »

コメント

曇天のほうが、逆光が弱くて撮りやすいという話も…
逆光撮影と同じように、露出補正をプラスにしてやると良い感じになるようです。

半分くらい葉桜になってましたが、今朝の霙も乗り越えて、まだ花が残ってましたよ。

投稿: KoZ | 2010年4月17日 (土) 22時32分

>KoZさん
そうか・・・逆光には確かにならないけど・・・。。
どうも、補正すると白っぽい色味になっちゃうのですよね。。
カメラ、上手に使えるようになりたいです。
もうすっかり葉桜ですか・・・。季節はどんどん変わっていきますね。

投稿: チーズ | 2010年4月18日 (日) 22時03分

白っぽくなるのは、レンズフレアを起こしているせいかもしれませんね。

逆光で画面内に太陽がある場合はもちろんですが、画面外にあっても、レンズに太陽光が当たってしまっている場合、レンズ表面やカメラ内部で反射して、もわっとしたり光の点(円)みたいなのが写りこんでしまうことがあります。
この場合、レンズ表面が影となるように光を遮ってやればよいのです。
整列フォトファンなどで逆光の場合に、カメラマンの隣で何か小さい黒い四角がついた棒をカメラにかざしていることがありますよね。あんな具合にレンズ表面に日陰を作ってやればok。
手でも出来ますよ。
ただし、手までいっしょに写さないように注意は必要です。

投稿: KoZ | 2010年4月21日 (水) 13時32分

>KoZさん
わぁぁ。教えていただきありがとうございます。
うーん、そうか・・・自分がまぶしいと思うとき意外は、日よけの手はなしのまま撮影していました。
自分で思っているより、やっぱりレンズは光に敏感なのですねヽ(;´Д`)ノ
注意して撮ってみます!

投稿: チーズ | 2010年4月21日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262/34179987

この記事へのトラックバック一覧です: ランドの桜:

« チーデーの幼稚園の先生とわくわくさんとしっぽ | トップページ | 春だというのに雪でしたね。 »