« フードメニューの包みデザイン | トップページ | DLRレポ フォトパス »

2009年5月 9日 (土)

八穀ブレッドのパーカーハウスロール

食レポです。
スプリングカーニバルのスペシャルメニュー 今日はニューヨークデリのセットです。

P4281273 八穀ブレッドのパーカーハウスロール。
公式HPによると、ジャンボンブラン、サラミ、チーズ、レタス、トマト、パプリカ、ハム・マスタードスプレッドが入っているそうです。
ジャンボンブランって何だ??と思ってぐぐってみました。
生ハムの名前みたいです。

お味はさっぱり。
パプリカは生でなくゆでてある(?)ようなので、やわらかいです。
P4281274 ただ、パンがサンドウィッチのように2つではさんであるわけではないので、がぶりと噛むときに片方から具が出てくるおそれありです。
上手に食べるのが難しいです(笑)
たたんであるような形で、真ん中でわけて具を入れるタイプのパンを、パーカーハウスロールというのですね。
食の世界はまだまだ知らないことだらけです。

これにポテトとドリンクがついて990円。
ランチケースがつくと1,850円です。

デリの道沿いのカウンター席で食べていたら、ちょうど目の前をファンカストーディアルさんがパフォーマンスしながら通っていました(^^)
音は聞こえなくても、まわりのゲストさんの表情がびっくりしていて面白い様子がわかりました(*´艸`)

ランキングに参加しています。気に入っていただけたら・記事がお役に立ちましたらクリックしてくださると嬉しいです(^^)→

|

« フードメニューの包みデザイン | トップページ | DLRレポ フォトパス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/262/29447780

この記事へのトラックバック一覧です: 八穀ブレッドのパーカーハウスロール:

« フードメニューの包みデザイン | トップページ | DLRレポ フォトパス »